世界の経済・統計 情報サイト

 

日本の実質GDPの推移(1980~2011年)

実質GDPの推移(1980~2011年)のグラフと時系列表を生成しました。

  • GDP(国内総生産)とは、国内の生産活動による商品・サービスの産出額から原材料などの中間投入額を控除した付加価値の総額。
  • 実質GDPは、当年の物価変動の影響を除いたものである。
1980 1981 1982 1983 1984 1985 1986 1987 1988 1989
269,833.88 281,104.42 290,596.21 299,490.60 312,859.56 332,674.07 342,092.33 356,143.52 381,596.01 402,088.29
1990 1991 1992 1993 1994 1995 1996 1997 1998 1999
424,494.26 438,605.89 442,198.20 442,954.64 446,779.90 455,457.90 467,345.70 474,802.70 465,291.70 464,364.30
2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009
474,847.20 476,535.10 477,914.80 485,968.30 497,440.80 503,921.00 512,452.00 523,685.80 518,230.90 489,588.40
2010 2011
512,654.70 510,325.90

単位: 10億円

<注記>

  • SNA(国民経済計算マニュアル)に基づいたデータ

<出典>


コメント